トップ 皮膚科口コミガイドについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ





皮膚科口コミガイド京都府 > 在田皮膚科医院

在田皮膚科医院

在田皮膚科医院

JR長岡京駅・阪急長岡天神駅より徒歩5分。

院長 在田継久

日本皮膚科学会皮膚科専門医

在田皮膚科医院:DATA
住所〒617-0826
京都府長岡京市開田2丁目1-21
電話075-956-2638
FAX075-956-2638
URLhttp://www.citydo.com/prf/kyoto/guide/sg/315001349.html
診療科目皮膚科
診療時間など
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR京都線・長岡京駅徒歩5分
○阪急京都線・長岡天神駅徒歩5分
(その他)
エピコット駐車場前
お役立ち情報

在田皮膚科医院の地図

京都府長岡京市開田2丁目1-21 (Sorry, this address cannot be resolved.)

皮膚科/在田皮膚科医院の詳しい情報です!

○院長 在田継久
 日本皮膚科学会皮膚科専門医

○肌の健康相談
○皮膚の健康相談
○頭皮の健康相談
○爪、手指、足などの皮膚科の健康相談
○皮膚に関するあらゆる健康相談

○来院順通り(予約不要)
○エピコット駐車場をご利用下さい。

スポンサードリンク
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この皮膚科に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

皮膚科口コミガイドのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 皮膚リンパ腫

私たちの体はウィルスや細菌が侵入してくると“免疫システム”によって身を守ろうとしますが、中でも白血球の成分の1つである“リンパ球”は特に重要な役割を担っています。 “リンパ球”の中には、抗体を作る“B細胞”、免疫システムを活性化したり不要な免疫反応を抑制する“T細胞”、腫瘍細胞をやっつけることを専門にする“NK細胞”の3種類があって、これらは白血球の25%~30%を占めています。 風邪のウィルスが侵入してきて喉の扁桃腺が腫れたりリンパ節が腫れたりするのは、ウィルスを体の中に

皮膚科口コミガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。